今が青春!!いろんなことに挑戦したい主婦の日記
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/18
2008 Sun
なんと上棟まであと3日!!
16日の夕方工務店へ打ち合わせに行ってきました。

いつも話が脱線することが多く、何を打ち合わせしてたか忘れてしまうので私が簡単に議事録を取っていました。

・破風→白
・雨どい→白
・玄関ドアはトステムのディクシード23モダンM13型に決定
・収納庫を1個プラスする金額は15000円かかる
・外壁は全部黒で薄めの黒にする
・基礎のモルタルは下地だから傷がつていても仕上げをするから大丈夫

・・・そして上棟はいつになるかと聞いたら

「来週の水曜21日って言いませんでしたっけ?」

そんなこと聞いてませ~ん!!

かなり焦りました。主人は休みが取れるか分からないし、上棟式の施主の準備なんて何にもしていません。もうしっかりして下さいよ~Sさん!!やっぱり私たちってコミュニケーション不足なんですよね・・・。

この日に上棟式をしないと1週間くらい後になってしまうので一応21日にやるということになりました。
ご祝儀の準備したり仕出し屋さんにお弁当の予約もしなきゃだし、やることがいっぱいで大変です。でもとっても楽しみなんだけどね!!

我が家と現場は歩いて1分もかからないのでお昼にトン汁を作って皆さんに食べてもらおうと思います。ホントはお昼ごはんも用意しようと思ったけど、大工さんたちはお弁当持参だそうです。

ご祝儀のことを聞いたら用意をしてくれるのなら一律でお願いしますと言われました。普通棟梁は少し高めに包むと本やネットに載ってましたが、一律って言われたらそうしなきゃだなぁ・・・。

これからの予定は

(土)内断熱→もう終わりました
(月)土台、大引き、床組をします。  土間工事の型枠をはずす
(火)足場をくむ
(水)上棟

となります。この数日でだいぶ変化するのでとっても楽しみです!!

土曜日に大工さん2人が内断熱をしに来ていました。
挨拶をしたらとっても気さくな方でホッとしました。毎日見学に行くのでコミュニケーションは大事ですよね。飲み物の好みとか今度きいてみよっと♪


内断熱を貼っていきます。
IMG_2185.jpg
見るからに基礎が暖かそうです。
専用のボンドでとめていきますが、丁寧に木でおさえてくれてます。

床下換気口もしっかり断熱です。
IMG_2183.jpg


内側から見ると
IMG_2203.jpg
こんな感じです。穴を開けてるとこみたかったなぁ。

断熱材の隙間は超丁寧にボンドでふさいでました。
IMG_2190.jpg
内側まで断熱して安心です。大工さんの手間がかかりますが丁寧に仕事されていてありがとうございます!!


そして一番気になっていたケミカルアンカーです。
ケミカルアンカー
さしてるとこ見たかったのにいつの間にか出来ていました。
グラグラしないか確かめたけどガッチリくっついてました。
IMG_2202.jpg
接続部分に黄色いものがついていたけど接着剤かな?

まぁなんとかこれで一安心です。こんなミスが今後無いようにしてもらいたいです。
そのためにも私が毎日見学して設計図と見比べっこするんですけど・・・土台の構造伏図がっさっぱり理解できません。勉強不足です・・・。

明日から楽しみです♪





スポンサーサイト
05/17
2008 Sat
土間工事完了!!
16日に土間工事をしました。
その日は何にも予定がなく暇だったので朝の8時半からお昼までずっと見学していました。
天気も良く日差しが私のおでこを直撃してました。

浴室の内断熱です。
IMG_2095.jpg
3種ポリスチレンフォーム50㎜を使います。

基礎にぴったり合うように切って専用のボンドでくっつけます。
IMG_2096.jpg
トロッとしててヘラでたっぷり塗ってました。

玄関も断熱材を入れて、土と砕石を敷き詰めます。
IMG_2104.jpg

そしてランマーをかけて
IMG_2106.jpg
押し固めていきます。土間工事って結構手間がかかるんですねぇ~

その後ワイヤーメッシュを入れて
IMG_2108.jpg
準備完了です。
職人さん達は少し休憩して、ミキサー車が来るまで基礎のお掃除をしたり立ち上がりの型枠を外したりとほとんど休みなしで頑張ってくれてます。

ミキサー車到着です。
IMG_2119.jpg


職人さんたちの連係プレーでどんどんコンクリを運んでこてでキレイにしてあっという間に出来上がっていきます。
IMG_2125.jpg

玄関もじゃんじゃんコンクリを流していきます。
IMG_2140.jpg
この時玄関ポーチに流したコンクリが型枠から決壊して慌ててせきとめていました。なにか手伝いたいって思っても私には何も出来ることはなく見ているだけで申し訳ないです。

IMG_2155.jpg
ポーチもキレイにコンクリが入りました。すっかり玄関らしくなり嬉しいです。これで土間工事は完了しました。

この型枠を取ったら基礎屋さんの仕事は終わりのようです。
遣り方から土間工事まで家の大事な基礎を作っていただき感謝の気持ちでいっぱいです。
アンカーボルトが1本足りないということもあったり、釘が散乱していたこともあったけどそれ以外は頑張ってくれているのを毎日のように見ていたのでホントに感謝してます。トラブルも良い思い出になったことにします。

おまけでこんな写真も撮ってみました。
IMG_2072.jpg
1㎝足りな~い!!許容範囲なのか?う~ん複雑・・・。





05/15
2008 Thu
土間工事まで進行中!!
アンカーボルトが1本足りなくてかなりショックを受けましたがやっと立ち直りました。
もう取り返しがつかないことなので、前向きになって行かなきゃだなぁ!!

今後は「言わないで後悔するより言って後悔しよう」をモットーにしていきます。

土間工事まで進んだので今日は写真をいっぱいUPしていきます。

基礎断熱の防蟻断熱材の上にステンレス製っぽいこのあみあみが貼られています。
IMG_2042.jpg

そして職人さんがきれいにモルタルを塗ってくれました。
IMG_2050.jpg
下の子は釘づけになって職人さんを見ていました~

床下換気口が取り付けられてました。外から見たかんじです。
IMG_2044.jpg

そして内側は
IMG_2056.jpg

しっかりウレタンが吹きつけられて気密も安心です。たぶん・・・。


あっという間に土台らしくなってきました。掘り起こした基礎の周りの溝に土を入れてます。

IMG_2045.jpg


でもちょっと待って~!!この溝の中には釘や木くずやゴミがたくさん入ってるんです・・・。
このままでいいの?このまま埋めてしまうの?なんか悲しいな・・・。

でも今日はこの写真の手前の部分の溝だけ土を入れて残りは次の日に持ち越しになりました。
チャーンス!!
次の日、私は職人さんが居ないのを見計らってトング&ゴミ袋を片手に釘拾いをしてました。
IMG_2093.jpg

こんなに拾えました。こんなに入ってたかと思うとますます悲しくなりますが、拾うことが出来て良かったです。基礎のこんなところまで掘り起こしたりしないと思うけど、なんとなく気分的に嫌なんだよね~

そしてその数時間後・・・
IMG_2063.jpg

溝がなくなってました。ギリギリセーフ!!間に合って良かったです。

そしてここがアンカーボルトがはいるはずだったところです。
IMG_2058.jpg

この場所を見るたびにまたへこみます。見れば見る程せつないです。
この場所の強度補修はケミカルアンカーを入れることになりました。JIOの方で基礎と土台がつながっていないとアンカーボルトの役割を果たさないということなので。
あんまり良く分からないんだけど、天端が4~5㎝入ってるので基礎はキズつかないようですが2~3㎝ドリルで穴をあけて補修するそうです。
そんなんでいいの?って思うけどどうすることも出来ないので納得するしかないです。


土間工事です。なんかここが玄関になるんだぁとしみじみしちゃった。
IMG_2082.jpg

まだ枠しか出来てないけどなんとなくイメージ出来て嬉しい!!
明日、土間断熱をしてから土と砕石を入れてランマーをかけてコンクリ打設になるそうです。
今度こそ見逃さないようにしなきゃだ!!
断熱する前にもうすでに土が入ってるのが気になるけど・・・。しっかり断熱してください。お願いしまっす。






05/13
2008 Tue
かなりショック。
もうこんなに今日という日をやり直せたらと思った日はありません。
自分のことを責めて責めてしょうがないです。

今日の現場はかなり進んでました。
内側の基礎の立ち上がりの枠が昨日出来ていたので、今日はコンクリが打たれていて夕方はすでに天端も流し込まれていました。

昨日の夕方の時点で土台の中のアンカーボルトが1本足りないことが分かっていました。でも駐車場にバルコニーを支える柱が来るところのアンカーボルトはまだ付いていなかったので、まだ途中なんだなと思っていました。・・・この甘い考えがバカだったんです。気になることはどんなことでも確認を取るべきでした。

今日は忙しくて夕方に現場を見に行きました。天端を流している職人さんを見つけたとき、1本足りなかったアンカーボルトの場所を見ました。・・・付いてませんでした。あるべきものが無かったんです。大事な基礎と土台をつなぐアンカーボルトが1本無いんです。もう悲しくて悲しくて・・・・。

調度その時、設計士のSさんが来ました。
「あそこアンカーボルトが1本足りないんですけど?」(私)
一瞬Sさんの表情が固まったのを見逃しませんでした。慌てて確認に行ってみるとやっぱりないです。

「もうほとんど固まったんでボルト入れられないですよね・・・?」(私)

「JIOに確認してみて強度が大丈夫かどうか聞いてみます」

「もし強度不足だと言われたら?」(私)

「コンクリにボルトで固定しなきゃです」

と言われました。

だんだん不安になってきました。コンクリに穴を開けるってこと?そんなことしたらますます強度が弱くなってしまう。どうやったらアンカーボルトと同じくらいの強度がでるようにすれば良いんだろう。

私がちゃんと現場を確認しに行かなかったのが悪いんです。今日はきっとコンクリ打つだろうと思ってたし、昨日の時点で1本足りないのも発見していたんだから。なんで言わなかったんだろう・・・?もうずーっと後悔してます。きっとその家に住みつづける間中後悔すると思います。

主人に申し訳ない気持ちでいっぱいです。主人が現場を見れない分私が毎日しっかり観察しに行くって約束してたのに、本当にごめんなさい。

設計士さんが帰って15分後くらいに主人が帰ってきて事情を話しましたが、納得いかないようなので工務店に電話しこのあとどう補強するのが聞いていました。コンクリに穴を開けずに近くのアンカーボルトに固定するように出来ないかと相談していました。

他人に怒鳴りつけたり怒ったりする人ではないので冷静に話していました。でもショックは私以上に大きいように感じました。
「きっと俺はこのアンカーボルトのことを一生忘れないだろうなぁ」
と嘆いてました。そして
「もうどうにもなんないんだから、今後こういうミスがないように毎日チェックしなきゃだな」
って言ってくれました。
もう毎日、時間があるときは何回も現場に顔を出すことを心に決めました。職人さんに嫌がられても行きます。何が何でも行きます。もう後悔したくないから!!

ホント今日は辛い日でした。




05/12
2008 Mon
型枠はずれた~
夕方見に行ってきたら型枠がはずれてました。

だんだん間取りらしくなってきて楽しいです。
IMG_2021.jpg

どうやってはずしたんだろう?木の枠だったからメリメリとはがすようにしたのかな?
見たかったなぁ!!

今日の進行状況は型枠をはずし立ち上がりの基礎の部分の型枠ができていました。

明日あたりコンクリ流すのかな?立ち上がりだけだからそんなに時間掛からないと思うので見逃さないように家の窓からチェックしなきゃだわ~!!

全部のアンカーボルトがついたかなぁと主人が図面を片手にチェックしてたら1本たりなかったです。
コンクリ流す前についてあったらそれで良いんだけどね・・・忘れられてたら悲しい。

型枠がはずれたんで早速中に入ってみました!!
IMG_2026.jpg

子供たち二人は嬉しくてあっち行ったりこっち行ったりとウロウロして、
「ここはなんだろう?」と探検してました。

まだ釘がいっぱい落ちていたから危なかったけどね・・・。

私も玄関やら和室やらキッチンなどを探索してイメージを膨らませてたけど全然イメージ湧きません・・・。もともと頭の回転は悪くイメージ力もないので、家が出来上がるまでどんな感じになるかつかめないんじゃないかと(-_-;)

明日は晴れだけど明後日から雨になるみたいだからコンクリうちはたぶん明日かな?楽しみだわ!!
copylight © スマイルトンの自分らしく行こう. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。