今が青春!!いろんなことに挑戦したい主婦の日記
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/07
2010 Fri
歯医者へ行こう パート4
昨日2本目の親知らずを抜いてきました。
今回は左下の歯茎に埋まっている親知らずなので、歯茎を大きく切開し顎の骨を少し削らなければなりませんでした。

小林亜星似のK先生に、前回の時麻酔が痛かったことと切開の音や器具の音が怖かったと伝えたら麻酔をする前に塗布の麻酔をつけてくれて痛みを軽減してくれました。
音に関してはイヤホンの使用を許可してくれて、フジファブリックをガンガン聴きながら治療に耐えました
この二つだけでだいぶ恐怖心や緊張感がなくなりました。

前回は女性の先生で丁寧に優しくて器具でゆっくりほじってコロンと取れたのに対して、今回のメインで治療してくれる先生は男性のA先生でものすごく雑でした。口の中に入れた器具がガツンガツンと他の歯に当たるし、唇に器具が当たって痛いし、力いっぱいというよりも力任せに?に引っこ抜き、何回もやっても取れなければ顎の骨を削りまた引っこ抜くの繰り返しで顎が外れるかと思いました
終わった後、顎が痛かったので麻酔を足し完全に痛みはなかっです。

でもその直後K先生がニコニコしながら
「今回は顎の骨も削ったからかなり腫れて痛くなりますからね~じゃ次は上の親知らず抜きますけど、立派な親知らずが生えているから大変になるからね~」と。
やっと2本目が終わったのに次も大変だなんて・・・。

昨日の夜はホント痛くて痛くて保冷剤をほのかに冷たくなるようにガーゼハンカチにくるんで冷やしながら寝ました。
血流が悪くなると治りが遅くなるのであまり冷やしちゃいけないので適度に外したり当てたりと。

朝起きてみたら ぷく~っと腫れていました。顔の形が変わるくらいにね。鏡を見るたびに可笑しくてでも笑うと痛くて。

この腫れっていつまで続くんだろう

スポンサーサイト
copylight © スマイルトンの自分らしく行こう. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。